どうしても新しい服が欲しくてキャッシング

携帯ショップでアルバイト販売員として働いている24才女子です。
携帯ショップは大学時代からいくつもバイトしてきたので、
きっちりした会社に就職するよりも、仕事内容もわかっているし、
なにより接客販売の仕事が好きなので、大学4年の最後の冬から働いているショップに、
そのままフルタイムのバイトとして勤めることにしたんです。

地方出身で東京の大学に通い現在に至るのですが、
卒業と同時に親からの仕送りもなくなりました。
もう学生じゃないんだからまあ当然ですよね。

新社会人になって最初の4月からお金がなくて大変だったんです。
マンションは学生時代のまま家賃8万円のワンルーム、3月にもらったお給料は
仕送りがあったときと比べると3万円ぐらい少なく、これはまだ学校のことがあったりで
勤務日数が少なかったこともあって、4月の中旬ぐらいに既にお金がなくなって・・・。
どうしようかと悩んだけど、最初の月だからとお母さんがちょっとだけ助けてくれたんです。
私からお金ないって言ったわけじゃないんですけど、何もいわなくてもわかるなんて、
お母さんスゴイ!!さすがです。

そんな優しい母親ですが、そもそもアルバイトのまま東京に残ることについても、
反対されそれを押し切って今の生活を選んだので、これ以上甘えるわけにはいきません!
ゴールデンウィークも関係なく、仕事仕事の日々でした。
翌月のお給料はなんとかもらっていた仕送りと同じぐらいに。
このときになって、4年間仕送りをしてくれた両親の気持ちがやっとわかった気がしました。
しかし大学出たにも関わらずバイトの私・・・(泣)

やっぱり女の子はおしゃれしたいんです

そこから3ヶ月ほどは、仕事のペースにも慣れて
生活に困らないだけのお金を稼ぐことができました。
夏前になって、卒業してから服とかぜんぜん買ってないな~と気付くのです。
いや気付いてはいたんですけど、気付かないふりをしてたといいますか・・・。

仲良しの友達とも、やっぱり卒業後お金が苦しいね、なんて話をしつつ、
カードで買っちゃおうか?などとよからぬ話で盛り上がる日々。
そんな時、社員さんから新しく担当してほしいと頼まれたのが、
auのお客さんへのじぶん銀行カードローンの紹介。
うちのお店でもキャンペーンに参加することになったとかで、auを利用している人に
ちょっとだけ金利が安くなるサービスがあるじぶん銀行を薦めてほしいとのこと。

じぶん銀行のキャッシング

カードローンとかぜんぜん知らなかったんですけど、説明しなきゃいけないんで、
ちょっと勉強しました。そして何人かお客さんにも説明しているうちに、
私自身もauなので使ってみようかな?と思うようになってきました。
とりあえずじぶん銀行の口座を開設して、申し込みしてみようかなと、
でも審査って通るのかな?と不安だったりで社員さんに相談してみたところ、
「あ、大丈夫だよ!うちの店au関連の店だし従業員だったら絶対審査大丈夫!」
とのこと。そうなのか~と内心ドキドキしながらまずは口座の開設から。

店舗のないネット銀行なので、申し込みはすべてネット上なんで、
自宅のPCから申し込み。翌日だったかな?には口座が開設されて、
そのままカードローンを申し込むと、その翌日には審査OKとのメールが、
やった~^o^~

限度額は20万円まで。これでちょっとぐらい足りなくなった月でも安心。
早速欲しかった服をちょっとだけ購入、予定通り月末に苦しくなったので、
1万円だけ借りて1週間をやり過ごす。これって便利だなあ。
などと喜んでいたのも束の間、翌月には返済があるのですよね ← これ当然(笑)

と言っているうちにバイトの給料アッ~プ!!
これでかなり楽になりまして、
毎月少しだけど好きに使えるお金まで稼げるようになりました。

でも、じぶん銀行の借入は必要なときにすぐに振り込んでもらえるし、
イザという時のために持っているのはアリだなと思っています。