そのキャッシングの目的は?

当サイトは無駄な借金を作ることは推奨しません。
これは当たり前のことに思われるかもしれませんが
お金に困った人たちは、どこでもいいからお金を借りたいと
ネットで業者を探したりすると思います。
なんどか他のページでも言っているのですが、そういった人を
ターゲットにした悪徳業者がいるのをご存知ですか?

その前に借りる目的として正しいものは何なのかを
考えてみましょう。これがすべてではないですが、
当てはまらなかった場合はちょっと借り入れを保留にするなど
を考えてみてはいかがかと思います。

正しいと思われる目的一例
・給料日までには返せるが5万円必要
・イレギュラー的にでる冠婚葬祭の出費
・その日にしか手に入らないものがあり手持ちがない
・金欠で生活費が足りない(返すあてはある)

正しくない目的
・競馬、パチンコでもうひと勝負したい
・借金を既にしているがその借金を返す為に借りたい
・ニートで生活費がない

いかがでしょうか。
当然と言えば当然ですが、本当にお金に困っている方は
「正しくない目的」でもキャッシングをしようとしてしまう
こともあるのかもしれません。
しかしながら、お金を貸す側というものは、通常そういった
場合はお金を貸しません。

そういった人たちを狙った悪徳なサイトについて

当サイトはそういった人たちを狙った悪徳な業者に
騙されないような情報を発信していきたいと思います。
例えば、借りることができなくなったからといって
クレジットカードの現金化とかはっきりいってあれは犯罪です。
まだ法律違反ではないとそういった業者はいうかもしれませんが
クレジットカード発行元は、そういったものを違反としています。
法律的にというよりもサービス側が駄目と言っているのが何を 意味するか?

例えばそれの場合、クレジットカード屋さんから、
即、利用金額の請求が来た場合は返済しなければいけなかったり
最悪の場合、クレジットカードが利用できなくなることも
あり得ると思います。
クレジットカードといえば、使えなくなったら本当にきついです。

それと同じように悪徳業者はその場しのぎで甘いところだけを見せて
お金に困っている人をむしばんでいくのです。

絶対に利用しないようにしてください。